笑福亭仁鶴

アート

笑福亭仁鶴

しょうふくていにかく

落語家。俳優。本名は岡本武士。

1937年1月28日生まれ。大阪府出身。

吉本興業所属。

関西落語界の重鎮として、関西を中心にその名を知られる落語家の一人。

1961年、六代目笑福亭松鶴に弟子入り。翌年からは三代目笑福亭仁鶴を名乗り吉本興業と契約。現在に至る。

当時、「テレビの視聴率を確実に5%上げる男」として話題となり、人気番組『ヤングおー!おー!』の司会など、レギュラー番組を週に10本以上を抱え、一躍全国区の人気タレントとなった。

また「どんなんかなァ」「おばちゃんのブルース」など、歌手としても活躍。数枚のレコードをリリースしている。

現在では、妻の病気を機にテレビでの露出を控え、独演会や後進の育成に励む一方で、NHK長寿番組生活笑百科』の司会でもお馴染み。「四角い仁鶴が、まぁ〜るく治めまっせ」のフレーズで、土曜お昼のお茶の間を賑わせている。

2005年からは吉本興業の特別顧問に就任した。

1970年 第3回大阪府民劇場 奨励賞受賞

1974年 第3回上方お笑い大賞 大賞受賞

1994年 大阪市民表彰 文化功労賞受賞

2002年 第53回NHK放送文化賞受賞

主な出演作

  • 映画
  • テレビ
      • 他多数
      • 他多数
  • 音楽 等