スマートフォン用の表示で見る

蒋経国

一般

蒋経国

しょうけいこく

中華民国第六代総統。蒋介石の長男。(1910年〜1988年)

若年時にソ連留学を経験、共産主義にかぶれて父と対立するが西安事件後に帰国・和解。以後父を主に内政面から支える。

1978年に総統に就任。以後、開発独裁者としての施政を行う一方、李登輝らを登用したり戒厳令を解除するなど(それまでの外省人独裁に代わる)民主化路線の準備も行っている。