スマートフォン用の表示で見る

証明

サイエンス

証明

しょうめい

 色々なジャンルで使われる言葉だが、ここでは数学に限って説明する。

数学上の真理は、ただ「そこにある」ことを示唆しただけではダメで、「そこにある」ことを、説明する必要がある。

その際、数学者ユークリッドが行ったように、公理公準、定理を駆使して推論し、目標の真理にたどり着くのである。公理公準、定理などは、すでに正しいことがわかっているものである。

以上のようなプロセスを踏んで「そこにある」事実が成立することを保証するのが、証明という作業である。