スマートフォン用の表示で見る

上海語

一般

上海語

しゃんはいご

上海話。中国語の一方言。

厳密には、上海市内中心部、周縁部(嘉定、青浦、南匯、宝山、崇明)とで微妙に言葉が異なる。

普通話(標準中国語)よりは、むしろ日本語に近い語幹を持つ。

上海人の排他性はよく知られるところで、上海話が話せるか話せないかで、その人間の出身(=田舎モノかどうか)を判断することが往々にしてある。

また、他省からの流入が多い上海市においては、一般会話においては標準語のほうが通ることもままあるため、決して汎用性のある言語とはいえない。

上海人」さんへにん、「新日好」にんにほ

「你好」のんほお、「謝謝」しゃじゃ