スマートフォン用の表示で見る

上海料理

上海料理

しゃんはいりょうり

 江浙料理とも呼ばれ、長江下流と東南沿海付近を起源とし、上海とその周辺地域(杭州・蘇州・無錫)の地方料理が交じり合い、西洋料理の影響等も受けて成立した料理。

他の地域より砂糖と醤油を多様するのが特徴。沿海のため魚介料理も豊富。

代表的な料理は上海蟹小籠包