スマートフォン用の表示で見る

上町線

地理

上町線

うえまちせん

阪堺電気軌道の路線。路線としては天王寺駅前-住吉間4.4km

路線概要

上町台地の付け根を通っていることにちなんだ路線で、天王寺からの住吉大社への参詣客輸送を担っている他、沿線に学校や住宅地が多くあるため通勤・通学路線として利用客が終日多い。

南海時代は南海電車との接続を図ったこともあり天王寺駅前住吉公園(現在は廃止)間を運転する列車が多かったが、近年は運転系統再編で浜寺駅前まで直通するようになり、現在は阪堺の事実上主幹路線となっている。

停留場

電停番号電停読み接続路線
HN01天王寺駅前てんのうじえきまえJR大阪環状線大和路線阪和線
大阪市営地下鉄御堂筋線谷町線(以上、天王寺駅)
近鉄南大阪線(大阪阿部野橋駅)
HN02阿倍野あべの大阪市営地下鉄谷町線
HN03松虫まつむし-
HN04東天下茶屋ひがしてんがちゃや-
HN05北畠きたばたけ-
HN06姫松ひめまつ-
HN07帝塚山三丁目てづかやま3ちょうめ-
HN08帝塚山四丁目てづかやま4ちょうめ-
HN09神ノ木かみのき南海高野線(住吉東駅)
HN10住吉すみよし阪堺線(恵美須町方面)
HN12住吉鳥居前すみよしとりいまえ南海本線(住吉大社駅)
HN13細井川ほそいがわ-
HN14安立町あんりゅうまち-
HN15我孫子道あびこみち浜寺駅前方面(直通)

運行系統

天王寺駅前我孫子道間の系統と、天王寺駅前浜寺駅前間の系統があり、日中はそれぞれ12分間隔で交互に運行され、天王寺駅前我孫子道間は6分間隔となっている。