スマートフォン用の表示で見る

上野恩賜公園

地理

上野恩賜公園

うえのおんしこうえん

通称:上野公園

上野台地上野の山上野の森)にあった上野戦争1868年5月15日旧暦))で荒廃した東叡山寛永寺の跡地をオランダ軍アントニウス・フランシスカス・ボードウィンの提案で公園とした。内務省博物館?宮内庁農商務省宮内庁を経て、関東大震災で焼けなかったことで宮内庁から東京市に下賜された恩賜公園*1の1つで、特にサクラ不忍池西郷さんの像で有名。開園日は1876年5月9日*2。東京都建設局?東部公園緑地事務所上野恩賜公園事務所が管理している。

住居表示としての「上野公園」と池之端3丁目の一部を含む地域で、美術館博物館動物園などがある。

歴史