乗峯栄一

読書

乗峯栄一

のりみねえいいち

早稲田大学文学部卒業。作家。

1992年よりスポーツニッポン(関西版)で競馬コラム「乗峯栄一の賭け」を連載。

1998年に「なにわ忠臣蔵伝説」で朝日新人文学賞を受賞。

著書に「いつかバラの花咲く馬券を<乗峯栄一の賭け>熱闘編」(アールズ出版)、「乗峯栄一の賭けー天才コラムニストの栄光と苦悩92−96」(白夜書房)、「お笑い競馬改造口座」(イーストプレス)、「競馬 どん底 血風録ー乗峯栄一の賭けー地獄編」(アールズ出版)など多数。