スマートフォン用の表示で見る

冗談画報

テレビ

冗談画報

じょうだんがほう

80年代にフジテレビ深夜に放送されていた番組。泉麻人が司会、桜沢エリカがアシスタントで、文化人などが時代の最先端の若手芸人やアーティストを紹介する。構成作家は、サザン関口和之と、故・加藤芳一

ウッチャンナンチャンダウンタウンを大きく世に売り出すことになり、二組の出会いの番組でもある。

清水ミチコ野沢直子といった後の「夢で逢えたら」メンバーも出演、他にも松村邦洋河内家菊水丸スチャダラパーいとうせいこう米米CLUB筋肉少女帯カブキロックス大人計画おかげ様ブラザースWAHAHA本舗大島渚、劇団SHARARA、山田雅人森脇健児ヤプーズ坂田明ハバナエキスプレスいんぐりもんぐり東京スカパラダイスオーケストラ爆笑問題等など、変わったところでは森末慎二のバンド活動といった、様々なジャンルのアーティストを世に知らしめた。

 

現在、フジテレビ721で再放送中。