常磐道 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

地理

常磐自動車道

じょうばんじどうしゃどう

常磐道は、東京都練馬区を起点とし宮城県仙台市【整備延長:埼玉県川口市東北縦貫自動車道川口JCT)〜宮城県仙台市間】に至る延長約350Kmの高速道路である。実際に「常磐道」と呼ばれる部分は、首都高速6号三郷線から接続して、千葉県北西部、茨城県を縦断し、福島県の海岸部(富岡)までのおよそ200kmの区間を言う。

東京寄りの一部区間を除き、常磐線のルートとほぼ一致する。

2000年6月5日に、水戸までの6車線化が完了。

参考:茨城県公式HP

インターチェンジと接続路線

*1いわき方面乗り降り限定

*2東京方面乗り降り限定