常用漢字表

社会

常用漢字表

じょうようかんじひょう

日本の内閣公示・訓令

平成22年内閣告示

2010年(平成22年)11月30日、「常用漢字表」の内閣告示に伴い、同日付けで「平成22年内閣告示第4号」として「現代仮名遣い」の一部改正が行われた。
内閣告示第二号

 一般の社会生活において現代の国語を書き表すための漢字使用の目安を、次の表のように定める。
 なお、昭和五十六年内閣告示第一号は、廃止する。

平成二十二年十一月三十日


以下、表 略

平成22年内閣訓令

内閣訓令第1号

各行政機関


公用文における漢字使用等について

 政府は、本日、内閣告示第2号をもって、「常用漢字表」を告示した。
 今後、各行政機関が作成する公用文における漢字使用等については、別紙によるものとする。
 なお、昭和56年内閣訓令第1号は、廃止する。

平成22年11月30日

内閣総理大臣 菅直人

以下、別紙 略

昭和56年内閣告示

1981年(昭和56年)10月、「一般の社会生活で用いる場合の、効率的で共通性の高い漢字を収め、分かりやすく通じやすい文章を書き表すための漢字使用の目安」として告示された漢字の一覧。コンピュータで用いられる漢字もこれに則って決定されている。