譲位

一般

譲位

じょうい

天皇、帝王がその地位を後継者に譲り渡すこと。

院政期の譲位は形ばかりのもので実権は治天の君が握っているのだが、それでも譲位

現行の皇室典範では皇太子が変わることがあっても存命中の天皇が変わることはなく、天皇に実務能力のない場合は第3章の規定に従って他の皇族摂政に就く。