植村達男

読書

植村達男

うえむらたつお

情報整理学研究者。(1941年9月30日ー2010年12月22日)

鎌倉市生まれ。1955年父の転勤で東京世田谷から神戸に転居。1964年神戸大学経済学部卒。住友海上火災保険(株)入社。1978-80年自動車保険料率算定会出向。住友海上火災保険(株)情報センター長。日本エスペラント学会、日本保険学会、日本リスクマネジメント学会、記録管理学会所属。

著書

  • 『本のある風景』東京製本印刷 1975 勁草サービスセンター 1978
  • 神戸の本棚』勁草出版サービスセンター 1986
  • コーヒー、その知的香りのモザイク 私の情報整理学入門』保険毎日新聞社 1991
  • 『情報氾濫時代を生きる 新しいタイプの専門図書館』勁草出版サービスセンター 1992
  • 『時間創造の達人 知的情報活用のすすめ』丸善ライブラリー 1996
  • 『ある情報探索人の手記』創英社 2001
  • 『保険文化の森を散歩する』保険教育システム研究所 2009