植木朝子

読書

植木朝子

うえきあさこ

国文学者。1967年生まれ。同志社大学文学部教授。

お茶の水女子大学文教育学部国文学科卒業、同大学院博士課程人間文化研究科比較文化学専攻単位取得。

お茶の水女子大学助手、十文字学園女子大学助教授をへて現職。博士(人文科学)。

著書に『梁塵秘抄とその周縁―今様と和歌・説話・物語の交流』(三省堂、2001年。志田延義賞受賞)ほか。