スマートフォン用の表示で見る

織田信光

社会

織田信光

おだのぶみつ

日本の戦国時代の武将。津田信光とも。織田信定の子。

織田信秀の弟で織田信長の叔父。信秀の死後は、家督を継いだ甥の信長を支持し、萱津の戦い、村木砦の戦いなどで活躍した。信長より譲られた那古屋城に入ったがその後不慮の死を遂げた。