織田信包

社会

織田信包

おだのぶかね

日本の戦国武将丹波柏原藩初代藩主。父は織田信秀

関ヶ原の戦いでは西軍に属していたが、戦後に徳川家康は信包の罪を問わず、所領を安堵された。