食道がん からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

サイエンス

食道癌

しょくどうがん

病気 病名

概要
原因は不明であるが、アルコール飲料の摂取や喫煙によって発生率が高くなる。男女比は4:1で、年齢は60歳以上の人に多い。
症状
食道ががんのために狭窄をおこすので、嚥下障害(食べ物がうまく飲み込めない)がおもな症状である。早期の食道がんでは食物がしみる場合があるが、この時期には見逃されることが多い。
進行・転移
がんの気管支への浸潤による肺炎、大動脈への浸潤による大出血、あるいは肺転移などがみられる。

嚥下障害がポイントです。食べた時に異常感・不快感(狭窄感・つかえ感・異物感・しみる感じ・食物残留感)があるときは気をつけましょう。


受診科:外科