尻枝正行

尻枝正行

(読書)
しりえだまさゆき

カトリック司祭。(1932年-2007年6月10日)
鹿児島生まれ。仏教徒の家に生まれたが1948年に洗礼を受け1963年司祭。教皇庁立グレゴリアン大学にて神学博士号取得。カトリック・サレジオ修道会司祭。1974年からローマ教皇庁(バチカン)諸宗教評議会事務局に勤め次長。1981年のヨハネ・パウロ2世訪日にも随行した。

著書

  • 『愛の奇蹟 バチカンの小窓より33通の手紙』海竜社 1988 ドン・ボスコ社 2007
  • 『永遠の今を生きる バチカンの小窓より』海竜社 1994 ドン・ボスコ社 2007

共著

  • 『別れの日まで 東京バチカン往復書簡』曽野綾子共著 講談社 1983 のち新潮文庫、青萠堂 2006

新着ブログ: 尻枝正行