スマートフォン用の表示で見る

侵害

一般

侵害

しんがい

人権特許権著作権等、他人の権利を、法律に抵触する形で、侵したり、阻害したり、無断で利用したりする行為。

 侵害行為に対しては、民事上の救済(差止請求、損害賠償請求等)、刑事上の救済(侵害罪等)を求めることができる。

 権利侵害を発見した場合は、まず十分な検討を行い、侵害であることの確証を得ることが必要。確証が得られた場合も、いきなり裁判に訴えるより、和解交渉で解決できるかどうかを探る。交渉が決裂した場合に初めて訴訟を起こして争う。