スマートフォン用の表示で見る

寝マクロ

寝ている間にゲームを実行させるプログラムマクロ、及び行為そのもの。

存在理由はBOTと同じだが、一般に寝マクロと呼ぶ場合、BOTより仕組みが単純で、主としてマウスキーボードイベントをマクロ化し、ゲームクライアントを自動操縦するものである。BOTに比べて単純な動作しか出来ないが、対象とするゲームに合わせて制作する必要のあるBOTに比べ、手軽に利用できるメリットがある。

ゲーム以外でも、本来自動操縦機能を搭載していないプログラムにおいて、簡易的に自動操縦を行う場合にも使用される。