新幹線電車図書館

読書

新幹線電車図書館

しんかんせんでんしゃとしょかん

正式名称、昭島市図書館つつじが丘分室。

新幹線の車両をリユースした、子どものための本がたくさんあるユニークな図書館

実際の先頭車両を修復&リフォームして使っているため、運転席などはそのまま座って楽しむ事ができる。

また、室内には座席が一部残されており、新幹線の席に座って絵本を読み放題、という子どもの頃の夢を叶える事も可能。

おはなし会などのイベントも行っている(日程や内容は要問い合わせ)。


住所
昭島市つつじが丘3-1-30
電話番号
042-545-5448
交通
JR青梅線昭島駅から徒歩15分
開室曜日・時間
火曜日から日曜日、12:30から17:00。
休室日
月曜日、祝日/月曜祝日の場合は月曜&火曜が休室。

(2006年10月現在)

参考(2003年秋の訪問記、外観や塗装工事中の様子、内部の写真など)
大ちゃんの鉄道写真館--昭島市民図書館つつじヶ丘分室 新幹線電車図書館 0系(保存車両)
公式情報
昭島市民図書館 利用案内にて「つつじが丘分室」をクリック*1

*1:時々、塗装工事による閉館期間があるため、サイトの「お知らせ」欄も確認すること。最近の例では、工事期間=平成20年12月8日(月)から平成21年3月9日(月)まで・休館期間=平成20年12月8日(月)から平成21年1月23日(金)までの塗装工事をおこなっている。