スマートフォン用の表示で見る

新魚目町

地理

新魚目町

しんうおのめちょう

五島列島中通島の北端にかつてあった町。南松浦郡に属していた。漁業などが盛んな町だった。また、夏場は蛤浜海水浴場が海水浴客に賑わう。

1956年9月30日に魚目村と北魚目村が合併して新魚目町となる。2004年8月1日に若松町上五島町有川町奈良尾町の4町と合併新上五島町となった。