スマートフォン用の表示で見る

新生銀行

一般

新生銀行

しんせいぎんこう

日本の金融機関(新たな形態の銀行)

英文名称: Shinsei Bank, Limited.

金融機関共同コード
0397

1998年に経営破綻し、一時国有化された日本長期信用銀行(長銀、略称 LTCB)が、リップルウッド系の外資系投資ファンド、ニューLTCBパートナーズに経営譲渡された後に、商号変更により発足。

現在は投資銀行業務とリテールが中心。


ネットバンクとして、オークションなどで広く使われている。

店舗の数は少ないが、郵便局(ゆうちょ銀行)やセブン銀行と提携を組み、24時間・手数料無料で入出金でき、また自宅のパソコンから操作できることを売りにする。

発足当初は“振込みの手数料が無料”だったが、現在では取引内容により顧客をランク分けし月間での無料の振込回数が変わる。

取締役会長の八城政基氏は、元シティコープ(シティバンク日本代表


2004年4月1日
普通銀行(“新たな形態の銀行*1)に転換。
2009年7月1日
あおぞら銀行と2010年10月頃を予定として合併すると発表
2010年5月14日
あおぞら銀行との統合契約の解消を発表

【業種分類】銀行業

【市場名】東証1部

【決算】3月 末日

設立年月日】1952年12月1日

上場年月日】2004年2月19日

証券コード:8303


兵庫県宝塚市の場合、国民健康保険国保)の自動引き落としは不可。('05/7/19調べ)


店舗内ATMでの現金振込は不可。('05/11/07調べ)

*1金融庁の分類