新静岡センター

一般

新静岡センター

しんしずおかせんたー

静岡県静岡市葵区鷹匠1丁目に存在した、静岡鉄道(静岡清水線)新静岡駅の駅ビル。通称“センター”。

静岡市中心部の駅・バスターミナル、デパートの複合施設として1966年にオープン。

長く静岡市ランドマークとして愛されてきたが、2009年1月に老朽化により閉店、取り壊しとなる。

跡地には2011年10月、新静岡セノバが誕生した。