新千年民主党

一般

新千年民主党

しんせんねんみんしゅとう

韓国の党派の一つ。略す場合は民主党と呼ぶ。

2000年1月 金大中大統領を支援するための政党として結成されている。前身は1995年に作られた新政治国民会議。

2002年12月 人権派弁護士盧武鉉ノ・ムヒョン)を大統領候補として公認するがその時の混乱や金大中側近の汚職事件が尾を引いて、盧武鉉大統領は2003年9月に脱党を宣言、新たにヨルリン・ウリ党を結成する。

2004年4月 選挙に大敗、9議席を得るにとどまる。