スマートフォン用の表示で見る

新日本有限責任監査法人

一般

新日本有限責任監査法人

しんにほんゆうげんせきにんかんさ

英文名称:Ernst & Young ShinNihon LLC

東京都千代田区内幸町に本部・東京事務所をおく、有限責任監査法人

アーンスト・アンド・ヤング(Ernst & Young)のメンバーファーム。

略歴

1967年1月に日本で最初の監査法人として設立された監査法人太田哲三事務所を源流としている。

1985年10月に監査法人太田哲三事務所と昭和監査法人合併して太田昭和監査法人となる。

2000年4月に太田昭和監査法人センチュリー監査法人監査法人第一監査事務所と日新監査法人武蔵監査法人が1986年1月に統合して誕生してさらに1987年4月に監査法人榮光会計事務所が統合されて誕生した監査法人)が統合し、監査法人太田昭和センチュリー設立

2001年7月に監査法人テイケイエイ飯塚毅事務所と高千穂監査法人が合流して「新日本監査法人」となった。

2008年7月、有限責任監査法人となり「新日本監査法人」から、現在の名称になった。