森宮野原駅

地理

森宮野原駅

もりみやのはらえき

森宮野原駅 JR東日本(飯山線)

長野県下水内郡栄村北信にある、JR東日本 飯山線の駅。

非常に雪深く、1945年(昭和20年)に積雪 7.85mを記録。

駅名は栄村大字北信字と、新潟県中魚沼郡津南町大字上郷字宮野原の合成。「森宮・野原」ではない。

1925年、飯山鉄道の駅として開業(西大滝〜森宮野原間開業時)

1944年、飯山鉄道国有化により、国鉄飯山線の駅となる。

1987年、JR東日本の駅となる。

飯山線


○ リスト:駅キーワード
○ リスト:駅つきキーワード