スマートフォン用の表示で見る

森山佳郎

スポーツ

森山佳郎

もりやまよしろう

サッカー選手、サッカー指導者。

1967年11月9日生まれ。熊本県熊本市出身。身長175cm、体重72kg(94年時のデータ)。

現役時代のポジションはディフェンダー(右サイドバック)。足元のテクニックはないが、豊富な運動量とガッツ溢れるプレーで活躍。1994年にはパウロ・ロベルト・ファルカン監督によりサッカー日本代表に選出された。国際Aマッチ7試合に出場。

現役引退後は指導者に転身。2002年から2012年までサンフレッチェ広島ユースの監督を務め、2010年から2012年にかけ高円宮杯3連覇*1を果たすなど、クラブユースで全国No.1の強豪へと変貌させた。トップチームに優秀な選手を数多く送り出し、高校年代の指導者として高い評価を得ている。