笑っていいとも! からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

テレビ

森田一義アワー 笑っていいとも!

もりたかずよしあわーわらっていいとも

タモリが司会を務めるフジテレビ系のお昼のバラエティー番組1982年10月4日から2014年3月31日まで放送された。単に「笑っていいとも!」とも表記される。

放送時間月〜金 12:00〜13:00*1
放送期間1982年10月4日 - 2014年3月31日

概要

新宿アルタから生放送される。日曜日に1週間のおさらいとして放送される増刊号、改編期や年末にゴールデンタイムで放送される特大号も存在する。

単独司会者による生バラエティー番組の最長寿記録として2003年版ギネス・ワールド・レコーズに認定*2。2013年2月26日、1982年10月4日の放送開始から約30年半をかけて、放送7777回を達成した。

放送終了

2013年10月22日の放送で、2014年3月をもって終了することがタモリ自身の口から発表された。

2014年1月14日、放送8000回を迎えた。また、同日のテレフォンショッキングのゲストであったとんねるずは、48分22秒と同コーナー史上最長の出演時間を記録した。

2014年3月28日、テレフォンショッキングのゲストは黒柳徹子で、4月からトーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)が放送時間を繰り上げて、同番組と同じ正午スタートになるため、他局の「裏番組」への出演として話題を呼んだ。

最終回となる2014年3月31日のテレフォンショッキングのゲストはビートたけしだった。

テレフォンショッキング

番組内の1コーナー。毎回、日替わりにゲスト(番組内では“テレフォンゲスト”と呼ぶ)を呼んで森田一義タモリ)とトークを展開するコーナーで当番組の看板コーナー。

*1:一部地域では夕方放送になる。

*2:2002年4月5日の5000回記録達成を記念し、番組自体が申請した