スマートフォン用の表示で見る

森田恭通

アート

森田恭通

もりたやすみち

インテリアデザイナー有限会社グラマラス代表。

1967年大阪府に生まれる。Ken's Dining、ジョエル・ロブション、アニヴェルセル・レストラン、DEAN&DELUCA CAFE等、多数の有名飲食店の内装デザインを手掛け、マスコミ露出も多い。丸の内TOKIA京福嵐山駅など、大規模空間デザインも。日本のみならず、MEGU New York、Watami Hong Kongと海外にも舞台を広げている。

JCDデザイン賞7回受賞。日本商環境デザイン賞入賞。


「トイレにシャンデリアを飾る」ようなそのセンスを、建築学者五十嵐太郎は編著「ヤンキー文化論序説」で「ヤンキー・バロック」と呼んだ。

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/column/20081208/528712/