森博幸

スポーツ

森博幸

もりひろゆき

80〜90年代のプロ野球選手。野球指導者。

左投左打、ポジションは外野手一塁手背番号は75→14→62→20番。

1963年5月29日生まれ。福岡県出身

小倉工業高校から新日鐵君津に進み、強打者として活躍。

1986年、ドラフト4位で西武ライオンズに指名され、翌1987年に入団。

1年目に野球留学。1989年、一軍に昇格。

左の代打として西武ライオンズ黄金時代に貢献。4番打者としての出場経験もあった。

1991年9月8日、近鉄バファローズ戦で野茂英雄から代打逆転の2点本塁打を放ち、マジックを点灯させた。

1997年現役引退


その後はマスターズリーグ東京ドリームスの主力選手として活躍。

また、少年野球の指導にも力を入れている。


2005年、四国アイランドリーグ香川オリーブガイナーズのコーチに就任。

2007年、古巣西武ライオンズの二軍打撃コーチに就任。