スマートフォン用の表示で見る

森本哲郎

読書

森本哲郎

もりもとてつろう

評論家。文明批評の分野で活動。

1925年10月13日、東京都生まれ。東京大学哲学科卒業後、東京大学大学院社会学科修了。

1949年東京新聞入社、社会部記者となる。1953年朝日新聞東京本社入社。学芸部記者、『週刊朝日』副編集長、学芸部次長、編集局編集委員などを歴任

1976年に朝日新聞社退社。以後、世界各国を歴訪し、文明批評や旅行記、社会評論などを発表する。1988年から1992年まで東京女子大学現代文化学部教授。

2014年1月5日、虚血性心不全で死去。88歳。

主な著書

  • 『文明の旅』
  • サハラ幻想行』
  • 『ことばへの旅』
  • 詩人 与謝蕪村の世界』
  • 二十世紀を歩く』
  • 『生き方の研究』(正・続)
  • 『ある通商国家の興亡−カルタゴ遺書
  • 『そして文明は歩む』
  • 『日本語 表と裏』
  • 『私のいない文章』
  • サムライ・マインド−歴史をつくる精神の力とは』
  • 『日本語 根ほり葉ほり』
  • 『世界の都市の物語−ウィーン
  • 『月は東に−蕪村の夢 漱石の幻』
  • ソクラテス最後の十三日』
  • 『ぼくの東京夢華録』
  • 『旅の半空』
  • 『ぼくの哲学日記』
  • 『この言葉! 生き方を考える50話』
  • 『文明の主役』
  • 『学問への旅』
  • 『ぼくの日本十六景』
  • 中国詩境の旅』
  • 『吾輩も猫である』
  • 『読書の旅』
  • 森本哲郎 世界への旅』(選書、全10巻、別巻1)

amazon:森本哲郎