浸漬

一般

浸漬

しんし

意味

  1. 液体に浸して、漬(そめ)ていくこと。
  2. 思想や流言などが次第に浸透していくこと。