深川栄洋

映画

深川栄洋

ふかがわよしひろ

映画監督

1976年生まれ、千葉県出身。

専門学校卒業制作「全力ボンバイエ!」が水戸短編映像祭水戸市長賞を受賞。

卒業後に「ジャイアントナキムシ」がPFFアワード2000入選。翌年、制作した「自転車とハイヒール」が再びPFFアワード2001に入選。独特の会話劇を全面に出した作品は、映画関係者や著名人からも注目を集める。2004年「自転少年」で商業監督デビュー。同年、自身が設立した(有)ジャンピング・ニー製作による「紀雄の部屋」が公開。2005年、初の劇場用長編映画「狼少女」を監督。最新作「アイランドタイムズ」では脚本・監督を担当し、高い評価を得る。