深谷忠記

読書

深谷忠記

ふかやただき

推理作家。

1982年『ハーメルンの笛を聴け』で江戸川乱歩賞候補。85年『殺人ウイルスを追え』でサントリーミステリー大賞佳作。人気の壮・美緒シリーズ『安曇野箱根殺人ライン』『佐渡・密室島の殺人』などの他、人間心理の深奥に迫った社会派推理『目撃』『Pの迷宮』など幅広い作風で高く評価されている