真岡鉄道 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

地理

真岡鐵道

もおかてつどう

真岡鐵道株式会社は、栃木県真岡市台町に本社をおく鉄道事業者で、旧・国鉄真岡線継承した第三セクター鉄道会社

真岡線下館駅茨城県筑西市)から真岡駅を経て茂木駅栃木県芳賀郡茂木町)を結ぶ。
suicaPASMOは利用出来ない。

第三セクター化にともなって下館二高前駅ひぐち駅などの新駅を作った。

土日祭日には、蒸気機関車牽引の観光列車「SLもおか」号が走る。SLもおか号の乗車には運賃の他にSL乗車整理券(大人¥500/小人¥250)が必要。

本社および車両基地は真岡駅にあり、その真岡駅は駅舎の建物がタンク式蒸気機関車を模ったユニークな形をしていることで知られている。

主要株主*1

*1:2013年3月31日現在