神の目の小さな塵

読書

神の目の小さな塵

かみのめのちいさなちり

(原題:The Mote in God's Eye)

ラリー・ニーヴン、ジェリー・パーネルの合作であるSF小説。1974年発表。

ロバート・ハインラインが「今までに読んだ中で最高のSF」と賛辞を贈った作品としても知られる。