神子元

地理

神子元

みこもと

静岡県にある島の名(神子元島=みこもとじま)。

伊豆半島の南、下田港の南方沖約10kmにある、周囲約2km、標高約32mの島。無人島で灯台、観測施設、風力発電施設が存在(2004年現在)。

釣りとスキューバダイビングのポイントとして知られる。また周囲に多数の岩礁、暗礁があり、海流が強く、古くから航海の難所としても知られる。

この島にある神子元島灯台は1870(明治3)年点灯、現存する国内最古の官設洋式石造灯台。1968(昭和43)年 国の文化財に指定。1976(昭和51)年 無人化。