神村学園高等部

一般

神村学園高等部

かみむらがくえんこうとうぶ

鹿児島県いちき串木野市にある私立高等学校学校法人神村学園の高等部。

設置学科は普通科看護学科、保育科、医療福祉科。広域通信制過程も有している。

沿革

1956年、前身の串木野経理専門学校開校。

1964年学校法人神村学園設立認可。

1965年串木野商業女子高等学校開校。

1967年、校名を串木野女子高等学校に改称。

1990年神村学園高等部に改称。

1997年、男女共学化。

部活動

スポーツの強豪校として全国的に有名で、2003年創部の男子硬式野球部は2005年の第77回選抜高等学校野球大会で初出場準優勝、2002年創部の男子サッカー部は2006年度第85回全国高等学校サッカー選手権大会でベスト4進出、女子サッカー部も全日本高等学校女子サッカー選手権大会で2004年〜2005年に2連覇している。1997年には、日本初の高校女子硬式野球部が創部した。