スマートフォン用の表示で見る

神対応

一般

神対応

かみたいおう

神対応とは、主に企業のクレーム対応などについて、驚き感心するほど行き届いた対応に対して用いられる表現。

不具合製品の修理サービスに関する手際の良さや、配慮に満ちたサービスなどに関する最大級の好評価を表す語として用いられることが多い。

(他社のずさんな対応と比較して)任天堂の対応の良さを表現するときに使われることが多いが、一方の者からは「対応しなければいけない状況を作ること自体悪い」「無償修理する余裕があるほどのぼったくり価格で売っている」などとの指摘がある。

神対応例

(噂レベルのももの含まれます)

ファミコンディスクシステムのソフトを、買ってまもなく破損させてしまった少年。
正直に不注意で壊してしまったのでと修理依頼する。(説明書には、不注意の場合自己負担とあった)
その後、新品のゲームソフトが届き、少年が送ったときの送料、グッズ、そして対応したスタッフの手紙が・・。
「君は小学生だからお金がないでしょう? お金が余りないなか、ゲームを購入してくれた君から修理代を取ることはできません。今回はおじさんが直してあげるから今後は取り扱いには注意してね」。
どう見ても本体交換で「本来なら有料になりますが、無料とさせていただきます。シリアルNOが変更になっています」なのだが、子供が DS に貼っていたポケモンのシールがそのまま貼られている。
しかし子供2号が噛んで(なぜ噛む?)ついた傷はついていない。
どう考えても一度きれいにはがしてまた貼ったとしか思えないのだが、剥がしたようにはとても見えない。
いろいろ任天堂伝説はあるが、それを実感しました。
任天堂のすごさを垣間見たとき - @hanadix REBOOTED