スマートフォン用の表示で見る

神道大教

一般

神道大教

しんとうたいきょう

教派神道神道十三派の1つ。天之御中主神、高皇産霊神、神皇産霊神、伊弉那岐命、伊弉那美命、天照大神天神八百萬神、地祇八百萬神を御祭神としている。山城国淀藩12代目藩主稲葉正邦が初代管長である。現在の教団本部は東京都にある。

1872年神道の総本山とすべく設けた大教院が元であり、神道十三派と呼ばれる各教派神道の母体となった。