スマートフォン用の表示で見る

神道無念流

一般

神道無念流

しんどうむねんりゅう

日本の剣術流派の1つ。江戸時代中期の剣術家の福井兵右衛門嘉平によって創始された。居合も含むが、実際に居合も学んだ者は極めて少なかった。