進学指導重点校

一般

進学指導重点校

しんがくしどうじゅうてんこう

都立復権」を掲げる東京都が、都立改革により実施した改革の一。2001年より導入。

難関大学合格者の向上が目的であり、進学指導の充実、土曜授業の展開、補習講習の実施、難関大学突破を意識した授業などが行われる。

指定された学校は軒並み進学実績を上げており、成功したといえる。

実績向上を受け、それまで私立に流れていた層が都立に戻ってくる現象が起きている(都立回帰

この現象は今なお進んでおり、重点校に指定された学校は特に倍率も高くレベルの高い争いとなっている。

これを受け、他の都道府県でも同じような改革が行われたところもある。