スマートフォン用の表示で見る

進行方向別通行区分

音楽

進行方向別通行区分

しんこうほうこうべつつうこうくぶ

社会派バンド。


メンバーは

田中(ギターボーカル)

くそネジ(ギター)

田中(ベース)

超新星β(ドラム)


作詞作曲は田中(ギターボーカル)を中心にメンバー全員で行われる。

田中はギターのコードの名前を知らない(知らなかった)のにもかかわらず、数多くの曲を作曲してきている。

開放弦を多用したと思われる鋭角的な独特のコードとキャッチーなメロディが特徴で、

そして他のメンバーの確かな演奏力により見事に完成されている。

また、曲のタイトルからも予想できるように歌詞の内容もかなり独特であり、それが魅力であり、深い。


2005年あたりまでは活動していたが、現在は「解散中」。

およそ半年に1回のペースで再結成のライブを行い、即解散している。

18回目解散ライブでは会場の吉祥寺SILVER ELEPHANTのフロア(B1F)に人が入りきらず入口付近で観る客も多数いた。

"さよなら三郎"と題打った下北沢BASEMENT BARでの19回目解散ライブでは、

予約分だけでチケットが完売した模様で、当日券の販売がなく、その人気振りを伺わせた。

また、このライブで発売された「恋泥棒サム」は110枚のみの限定発売で、これを求め多くのファンが早くから列を成した。


2009年7月初頭まで公式サイトにて一部を除く全曲のダウンロードが可能であったが、

突如myspaceのみの公開となり、ファンの間では憶測が飛び交った。