スマートフォン用の表示で見る

震度4

サイエンス

震度4

しんどよん

気象庁が定めた震度10段階の1つ。

  • 棚の食器類は音を立て、吊り下げているものは大きく揺れる。
  • ほとんどの人が驚き、歩行・車運転中も揺れを感じる。睡眠中であれば多くは目覚める。
  • 高速道路及び鉄道では運行見合わせや速度規制などが行われることがある。

地盤や建物、交通機関以外のインフラ(水道・電気など)は気象庁から特に定められていないものの、脆弱な状態でなければほとんど影響はないよう。

震度3←→震度5弱