人海戦隊チャイナマン

人海戦隊チャイナマン

(映画)
じんかいせんたいちゃいなまん

概要

「人海戦隊チャイナマン」とは、架空の映画。
小説「人海戦隊チャイナマン トナカイの使命」の中の架空の自主制作映画である。

あらすじ

映画の中では日中間は開戦している。そして自衛隊の一個小隊が守る重要拠点の丘を数千名の「人海戦隊チャイナマン」が攻めるが、壮大な人海戦術は失敗し、戦隊は壊滅的打撃を受け中国側が敗退する。
しかし、これには裏があり、たった一個小隊でも勇戦すればチャイナを蹴散らすことができると言う政治的プロパガンダのために自衛隊の精鋭部隊、覆面グライダー隊が影でバックアップしており、そのおかげで勝てたのだ。
自衛隊の小隊はヒーローとなりチャイナマンは無様な敗北者となる。

出典作品(掲示板スレッド)

おい、おまいら!みんなで小説を作るぞP10

新着ブログ: 人海戦隊チャイナマン