スマートフォン用の表示で見る

人気アニメ投票リサーチ

ウェブ

人気アニメ投票リサーチ

にんきあにめとうひょうりさーち

リスト::アニメ投票//2001年11月より運営開始

各種人気投票の各部門を統合して「人気アニメ投票リサーチ」となる。

  • 人気アニメ投票リサーチの正式名称は2005年10月となるが、以前はアニメ人気投票と呼ばれていた。
  • 少年少女漫画総合版「マンガコーナー」所轄投票所
  • 英語タイトルは「NINKI-ANIME Voting Research」

人気アニメ投票リサーチの歴史

人気アニメ投票リサーチ第1弾(第1回から第6回まで)

年歴:2001年11月から2003年3月まで

種類:2001年冬季から2003年春季まで

(2002年は「春季」「夏季」「秋季」「冬季」)

当時は「アニメ人気投票」として運営

  • 第1回の使用ソフトはKENT-WEB「メッセージアンケート」使用(第2回まで)
  • 第3回からKENT-WEB「ウェブアンケート」使用(第6回まで)

※第6回は投票荒らしにより記録なし

人気アニメ投票リサーチ第2弾(第7回から第9回まで)

年歴:2003年4月から2003年9月まで

種類:2003年夏季前期から2003年秋季まで

(第8回は「2003年夏季後期」)

当時は「アニメ人気投票」として運営

  • 第7回からKENT-WEB原版を改造した「ワンタクアンケート」使用

※第10回と第11回は締め切りモードプログラム開発実験により記録なし

人気アニメ投票リサーチ第3弾(第12回から第17回まで)

年歴:2004年4月から2005年9月まで

種類:2004年夏季から2005年秋季まで

(2004年は「夏季」「秋季」「冬季」)

(2005年は「春季」「夏季」「秋季」)

  • 運営初「締め切りモード対応」のワンタクアンケートを使用
  • 統廃合前の「アニメ人気投票」として運営

人気アニメ投票リサーチ第4弾(第19回から第23回まで)

年歴:2005年10月から2007年3月まで

種類:2005年年末から2007年新春まで

(2006年は「春季」「夏記」「秋記」「年末」)

  • アニメ人気投票」「キャラクター人気投票」「漫画家人気投票」を統廃合して新名称「人気アニメ投票リサーチ」として運営
  • 2005年年末は連続投票の反則により投票参加と評価票で合計投票を合算(2006年夏記で打ち切り
  • 2006年秋記から投票参加主導の補欠順位を導入して延長戦を実施
  • 2006年夏記と2006年秋記は記念大会として運営
  • 2007年新春で年4回実施最後

人気アニメ投票リサーチ第4弾2007年度版(第24回から第25回まで)

年歴:2007年4月から2008年3月まで

種類:2007年夏季から2007年冬季まで

  • 2007年夏季より年2回に切り替え
  • 最後の季節名称
  • 補欠順位の延長戦終了

人気アニメ投票リサーチ第5弾(第26回から第33回まで)

年歴:2008年4月から2011年3月まで

種類:2008年前期から2011年記念まで

  • 表記は主に「前期」「後期」で通常上位10位までのアニメタイトルチーム
  • 記念は年に1度のみ使用される
  • 記念の上位は12位まで
  • 延長戦は通常順位で表記
  • 2011年前期から深夜アニメ対象アニメ投票追加(ファームアニメ投票大会前身の「人気アニメ投票リサーチファーム登録アニメ大会」として運営開始)

人気アニメ投票リサーチ第5弾MNR版(第34回)

年歴:2012年4月から2012年9月まで

人気アニメ投票リサーチ第5弾MNR記念版(第35回)

年歴:2012年10月から2013年3月まで

  • 順位制人気アニメ投票リサーチ運営最後
  • 「人気アニメ投票リサーチ」と「ファームアニメ投票大会」分離

順位制人気アニメ投票リサーチ「MNR」の頭文字表記

  • 「M」MANGA-CORNER
  • 「N」NINKI-ANIME Voting
  • 「R」Research

人気アニメ投票リサーチトーナメント制(第36回より)

かつて機能してきた順位制が衰退したため、対戦方式のトーナメント制を導入した。種別は「予選大会」と「上位大会」に区別する。予選大会では、「ブロック予選」と「ブロック決勝」があり、それぞれ2クオーター制として実施した。そのうち、「ブロック予選」は別名「二次予選」にあたり、高校野球等の地区予選では「2回戦」にあたる。予選大会前の選考は、「一次予選」となり、第37回から導入された。「一次予選」の選考対応は、一部異なることがある。第37回は「リハーサル記念」として、深夜選抜組が新設された。しかし、当時の「深夜選抜組」は、各大会で優勝した深夜アニメタイトルチームが編成された。

人気アニメ投票リサーチトーナメント制「深夜選抜組」正式採用(第38回より)

通常大会および記念大会で使用された「少年ジャンプA組」と「少年ジャンプB組」が、通常大会では「少年ジャンプ」に統合され、記念大会のみ「少年ジャンプA組」と「少年ジャンプB組」として使用される。通常大会で「少年ジャンプ」に統合されたことにより、今まで記念大会のみ編成された「深夜選抜組」を正式採用され、通常大会でも深夜アニメタイトルチームが出場可能となった。ただし、「深夜選抜組」のデータ使用は、少年少女漫画総合版「マンガコーナー」情報発信所在地の山口県及び一部福岡県の地上波放送局に限られ、インターネット事業所の動画配信サイトやケーブルテレビ局CSチャンネルでの使用は認められない。また、第6回ファームアニメ投票大会以降及び第39回大会以降の「深夜選抜組」のデータを通じ、全国ネットの地上波放送局の使用は認められない。

主な理由は、テレビ朝日全国ネットミュージックステーション」の特番にて、豪華アーティストメンバーの中に初音ミクが出演した問題がネット上のニュースで広がったことがきっかけにより、司会者をはじめ、全国民の視聴者が困惑したため、人気アニメ投票リサーチによるガイドラインを改定した。

変更点

第37回:予選大会ブロック予選1クオーター制に変更

第38回:少年ジャンプA組と少年ジャンプB組の通常大会は「少年ジャンプ」に統合

第38回:通常大会より深夜選抜組を正式に採用

第39回:深夜選抜組を情報発信所在地山口県による山口県版深夜選抜組に改訂

第39回:クオーター間1時間投票無効制導入

第40回:予選大会及び上位大会の開始時刻13時終了時刻正午に統一(正午は12時「午後0時」)

第41回:上位大会優勝準優勝ブロックによる5アニメタイトルチーム制終了

第42回:通常大会10アニメタイトルチーム制終了

人気アニメ投票リサーチトーナメント制「MNR」の頭文字表記

  • 「M」MANGA-CORNER
  • 「N」NINKI-ANIME VOTING
  • 「R」RESEARCH TOURNAMENT GAMES

主な事件

その他出版社アニメタイトルチーム惨敗(第一次惨敗)

第29回2009年後期人気アニメ投票リサーチで、第25回から第28回まで4大会連続優勝しひとり勝ちした「銀魂」を相手に勝負を挑んでいたその他出版社アニメタイトルチームは、深夜アニメタイトルチーム編成を組み、わきを固めていたが、裏目に出て集英社アニメタイトルチームの暴走を加速する状況に陥り、散々たる結果を残す出来事となった。第1位は25票だったが、審議の結果「鋼の錬金術師」の代理優勝となった。

アニメタイトルチーム惨敗(第二次惨敗)

第33回2011年後期人気アニメ投票リサーチを兼ねた開局10周年記念人気アニメ投票リサーチは、少年少女漫画総合版「マンガコーナー」開局10周年記念の一環として実施したが、前回予選敗退した「イナズマイレブン」が参加しなかった影響で守備力が弱まり、圧倒的な強さを発揮したサンライズ原作「TIGER&BUNNY」が弱点のスキをつく戦法で完全勝利に終わった。

歴代優勝アニメタイトルチーム

歴代アニメタイトルチーム
初代ワンピース
「第1回」「第2回」
「第30回」
旧大会優勝あり
2代目犬夜叉
「第3回」
第38回まで小学館唯一優勝
旧大会により上位大会出場0回
3代目ヒカルの碁
「第4回」
旧大会により上位大会出場0回
4代目満月をさがして
「第5回」
少女漫画初代優勝
旧大会により上位大会出場0回
5代目テニスの王子様
「第7回」「第8回」
6代目魔探偵ロキ
「第9回」
順位制首位投票新記録
旧大会により上位大会出場0回
7代目鋼の錬金術師
「第12回」「第13回」
「第14回」「第15回」
「第29回」
第29回代理優勝
8代目ツバサ・クロニクル
「第16回」「第17回」
講談社勢唯一V2達成
9代目BLEACH -ブリーチ-
「第18回」「第19回」
「第20回」「第21回」
10代目涼宮ハルヒの憂鬱
「第22回」
深夜アニメ初代優勝
11代目コードギアス 反逆のルルーシュ
「第23回」
深夜アニメ2代目優勝
12代目桜蘭高校ホスト部
「第24回」
深夜アニメ3代目優勝
13代目銀魂
「第25回」「第26回」
「第27回」「第28回」
「第31回」
2年4大会連続優勝
14代目青の祓魔師
「第32回」
15代目TIGER&BUNNY
「第33回」
「第37回」「第38回」
深夜アニメ4代目優勝
トーナメント制初2大会連続優勝
16代目プリキュアシリーズ
「第34回」
優勝「スマイルプリキュア!
17代目クレヨンしんちゃん
「第35回」「第36回」
アニメ放映20周年
2010年代初V2達成
18代目イナズマイレブン
「第39回」
イナズマイレブンシリーズ
イナズマイレブンGO
小学館勢36大会ぶり2回目優勝
19代目SKET DANCE -スケットダンス-
「第40回」「第41回」
少年ジャンプトーナメント制初優勝
20代目夏目友人帳
「第42回」
少女漫画勢8大会ぶり5回目優勝

※データは2017年06月現在です

主な記念大会の上位出場アニメタイトルチーム(順位制時代は上位10位及び上位12位)

【補足】MNRリハーサル記念人気アニメ投票リサーチ(第37回2013年後期記念):MNRリハーサル記念人気アニメ投票リサーチは練習による記念大会により割愛(※「通常大会」として扱われる)

統廃合以前の各種人気投票

アニメ人気投票

  • 各種人気投票の「アニメ部門」と呼ばれる
  • 2001年11月ごろから2005年9月まで運営

キャラクター人気投票

  • 開始当初は「少年漫画キャラクター部門」と「少女漫画キャラクター部門」の2部門で運営
  • 2003年4月から「キャラクター人気投票」に統廃合
  • 2001年11月ごろから2005年3月まで運営

漫画家人気投票

  • 開始当初は「少年漫画家人気投票」と「少女漫画家人気投票」の2部門で運営
  • 2003年4月から「漫画家人気投票」に統廃合
  • 2001年11月ごろから2004年12月まで運営
目次