スマートフォン用の表示で見る

人魚

動植物

人魚

にんぎょ

上半身が人間(多くは女)で、下半身が魚であるという想像上の動物。ヨーロッパで伝えられるものと中国、日本の伝承とでは、形状や性質は全くちがい、ヨーロッパの人魚は、上半身がヒトで下半身が魚類の体の場合を人魚と呼ぶことが多い。

人魚は、マーフォーク(merfolk)とも言われ、特に若い女性の人魚マーメイド(mermaid)またはゼーワイフ、男性の場合はマーマン(merman)またはゼーメンシュなどと呼ばれる。伝説や物語に登場する人魚の多くは、このマーメイドである。不吉な象徴とされることが多く、たいていの文学作品では、人魚は最後まで幸せなままでいることはない。

人魚の種類

  • ヨーロッパ
    • ローレライライン川にまつわる。川を渡る舟に歌いかける美しい人魚のことで、美声に聞き惚れると、舟の舵を取り損ねて、川底に沈んでしまう。
    • メロウ:アイルランドに伝わる人魚。姿はマーメイドに似ており、女は美しいが、男は醜い。この人魚が出現すると嵐が起こるとされ、船乗り達には恐れられていた。また、女のメロウが人間の男と結婚し、子供を産むこともある。
    • セイレーン:航海者を美しい歌声で惹きつけ難破させるという海の魔物。スターバックスコーヒーロゴマークのモデルでもある。
    • ハルフゥ:ノルウェーに伝わる人魚で、漁師の間では人魚を見たら嵐や不漁の前兆とされる。見たら仲間に話さずに火打石で火花を立てることで回避することができるとされ、人魚には予知能力もある。
  • アジア

関連キーワード