人権問題板

ウェブ

人権問題板

じんけんもんだいいた

インターネット上に存在する巨大掲示板群2ちゃんねるの内の掲示板の一つ。

名前の通りには至らず、概して各地の被差別部落についての情報交換の場になっていると言ってよい。

通称、人権板。

歴史

2ちゃんねるのごく初期にあたる時期に『作業実験場外』という板が存在した。各地の被差別部落の地名が雪崩のごとく出現していたこの板は、部落解放同盟のとある地方支部の招待で管理人・西村ひろゆきが当支部に赴き、まるで折伏を受けた直後の学会員のごとく同氏が変貌を遂げたことで、閉鎖の運命を辿ることとなった。そうして生まれたのがこの人権問題板であった。

当該の部落解放同盟支部の要求全面的に受け入れる形で作られたこの人権問題板のガイドラインは、法的な問題を除けば全くの自由に満ち溢れていたかつてのそれと違い、地名は削除(あぼーん)対象、地名入りの題を掲げるスレッドはそれだけで削除対象、というものであった。

黎明期には、スターリン、松本、珍味、腐れ厨房、などといったコテハンが活躍し、大いなる一時代を築く。これらの歴々が屯していた2000年から2002年ほどまでを『黄金時代』とする声もある。今に至っては、いずれの人物も去って久しき人々である。

2004年ほどまでは文字を主とした情報交換、談義が大勢であったが、ちょうど2005年に差し掛かった頃、板は新たな局面を迎える。写真である。

それまでにも時折、板の主題である被差別部落ないしは同和地区の写真が、どこからか現れ、人知れず出回ることがあった。有名なものでは、岐阜県のある同和地区のもの、加えて、滋賀県のある同和地区のものが挙げられる。これらはともに同和地区を間近から―あるいはそのさなかを―撮影したもので、いわゆる改良住宅の並び立つあまりに鮮烈なその像は、この板の主題についての強烈ななにかを、同時に不詳の撮影者に対するあまりに純粋な畏敬の念を、傍観の住民達に残していったのであった。

その志を受け継いでか、あるいはそれと関係なしにか、被差別部落にその身をもって突入するものが増え、スレッド式の2ちゃんねる画像アップローダー『domo』にその成果たる写真を上げるという者が現れ始める。足を運ぶ―部落探訪―というだけならばそれまでにもあり、板の一大人気種目でもあったが、これに写真が加わったことがそれまでとは違う点であった。

この板は時に外郭的空間を生み出すこともあった。その走りといえるのが、JBBS(したらば)の『不動産・郷土研究』という掲示板であった。これは人権問題板のルールの窮屈さを嫌悪した住人達の受け皿となり、あるいは独立した空間ともなり、生みの親といえる人権問題板以上の好評を得ることもあった掲示板である。そのなかでも、某コテハン氏による実地調査をもととした同和腐敗行政の真っ向からの暴露をはじめ、県行政関係者や県政関係者らによる内部告発までもが入り乱れた『奈良県』のスレッドはもはや知る人ぞ知るところの一種の伝説と化している。

こうした流れのうちに、自らの居住地域とは遠く離れた地のスポットにも出向くといった、冒険家さながらの者達の活動も加わり、栄えのときを迎えるのである。

2007年3月に話題となった『愛知県被差別部落探訪サイト』事件*1は、この流れの延長線上にあるものであった。問題とされたウェブサイトの発信者はこの板の住人であり、多少ゆき過ぎたところがあったにせよ、その文章の端々にのぞく探検家的所感は他の探訪家の多くが共有するものであったろう。

斯様。

数多の波を乗り越え、今に至る。

様相

被差別部落の分布がいわゆる西日本を中心とすることから、西日本の各々の地域についての話題に偏るものと捉えられがちであるが、意外にも随一の活発さを見せるのは関東地域のスレッドである(特に埼玉県)。西日本各地のスレッドは飛びぬけた勢いはあまり見せないが、東日本のそれに比して大変に"濃い"ことが多い。

特に部外者(他地域の者)の傍観を集めるほどに人気があるのが、四国筑豊スレッドであろう。いずれも伝説的な地区が存在する地域だからである。時折現れる英雄的な人物もこの二地域の出身者であることが多い。

ほか、東海地区のスレッドは伝統のあることで有名で、東北各地のスレッドは必ずと言えるほど西日本罵倒スレッドになり果てることで有名で、滋賀県スレッドは馬鹿な大阪人がまるで昨日知ったかのようにT姫T姫と連呼することで有名で、岐阜県スレッドは馬鹿な名古屋人がまるで昨日知ったかのようにY老Y老と連呼することで有名で、徳島県スレッドはあまりの民度の低さで有名で、福岡県スレッドは毛色の異質さで有名である。


2011〜 コテハン(人権板カイドーバスターズ)

1 中 ツバメ

2 二 権平

3 三 AaA

4 遊 もっこす

5 一 御殿山

6 捕 魚類

7 右 民夫

8 左 民生住宅

9 投 うんこちゃん

監督:やろがい

ヘッドコーチ:あてくし

投手総合コーチ:B列車で行こう

打撃コーチ:天一神

オーナー:QeQ

ゼネラルマネージャー:鳥取ループ

関連ログ

*1愛知県在住の青年が近郊の被差別部落を探訪、そのときに撮影した写真を交えてそれを紀行風にレポートし、ウェブサイトとして公開した。これが部落解放同盟愛知県連の知るところとなり、当局に対しての告発を受け、やがては名誉毀損の容疑で逮捕される顛末となった。