スマートフォン用の表示で見る

人工言語

一般

人工言語

じんこうげんご
  1. 比較的少数の人間によって、自然発生的な過程を経ずに、語彙や文法が構築された言語。(例 月刊『言語』11月号「人工言語と自然言語」)
  2. コンピュータの動作や計算を記述するための言語。プログラミング言語ともいう。(例 人工言語世界 - kMonos.NET)

言語学的な文脈では前者、コンピュータ関係での文脈では後者の意味であることが多い。